個人情報保護方針について
業務のご案内
事務所概要
事務所通信
採用情報
お問い合わせ
文書作成日:2018/02/01
一般診療所の収益額、損益額、給与額は?

 今回は、厚生労働省が発表した「第21回医療経済実態調査の報告(平成29年実施)」より、一般診療所(有効回答数1,744施設)の統計結果に注目します。

※以下、平成29年3月末までに終了する直近の事業年(度)を「前年(度)」と記載します。

 下表は、一般診療所(全体)の主な数字をピックアップしたものです。


 表:厚生労働省「第21回医療経済実態調査の報告」より作成


 入院診療収益がマイナス1.2%である一方で、外来診療収益で0.2%の伸び、介護収益では全体で1.8%の伸びが見られます。費用については、給与費が1.7%増加しました。


次に、一般診療所(全体)の前年(度)の職種別常勤職員1人平均給与年(度)額をまとめると、下表になります。


 表:厚生労働省「第21回医療経済実態調査の報告」より作成


 統計は、有床・無床別、開設者別にも集計されています。また、病院や歯科診療所のデータも公開されています。詳しくは以下のサイトでご確認ください。


厚生労働省「第21回医療経済実態調査の報告(平成29年実施)」


※文書作成日時点での法令に基づく内容となっております。
  本情報の転載および著作権法に定められた条件以外の複製等を禁じます。